« 現在病気治療中 | トップページ | 夏場のヨット食 »

九日の瀬戸内海

九日の瀬戸内海

年間を通して海に出るがセーリング日和(びより)はそれほど多くはない。

昨夜少し降った雨でブチ模様になったデッキを洗って出港したが,海面に自分の影が写るくらいに風がない。

一時間待っても二時間待っても吹かない,陸から竿を出している人間といつまでも睨(にら)めっこで,向こうは 「何をしてるんだろう」 的な顔をしている(見えないが)。

三時間待って‥今日のセーリングはやめた。

明日は吹くじゃろか?

          snail              impact               ブログランキング ヨット

|

« 現在病気治療中 | トップページ | 夏場のヨット食 »

ヨット⑤」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

オリビアでの伊豆諸島巡りも
油を引いたような海面の日が多かったです。

ある程度は風が吹かなきゃセーリングの
楽しみも半減しますから困ったものです。

投稿: セニョール | 2008年8月10日 (日) 00時55分

セニョールさん

都市風の影響なのか 沖に出るほどに
風が落ち、無風でがっかりして帰るバースでは
南風にあおられます。 人間の放出す熱量は
すごいものです!

投稿: まさゆき | 2008年8月10日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/42117020

この記事へのトラックバック一覧です: 九日の瀬戸内海:

« 現在病気治療中 | トップページ | 夏場のヨット食 »