« なおくん φ すき | トップページ | 雨漏り修理 »

防水スプレー

防水スプレー

なにしろ使っているカッパが古い。 雨こそ漏らぬが 水滴は玉になって表面を流れ落ち‥ないで 雨跡を広げて行く。

せめて降り始めの三十分くらいは玉になった雨粒がツツツーッとカッパの表面を滑って行って欲しい‥と思い 年に一二度は カッパとドジャーと雨傘に防水スプレーを吹きかける。

半年ほどはドジャーと雨傘に落ちた雨粒はツツツーッと流れ落ちて見ていても気持ちが良いが,どうもカッパは保(も)たない‥激しく折りたたむせいかも知れない。

普段はカッパを着てまでは出港しないが 出港後に雨に会ったりスプレーを被(かぶ)ったりする機会?は結構多く,カッパの手入れは重要になる。 時には カッパだけでなくデッキ回りの防水作業もしなければならない。

おかげでコーキングの打ち込みもずいぶん見た目が良くなった。

今日の雨でも漏(も)れてない(多分)。

         rain           sprinkle                ブログランキング ヨット

            http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_de7d.html

|

« なおくん φ すき | トップページ | 雨漏り修理 »

ヨット⑤」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

ども、スプレーで水滴がコロコロ落ちてくれると気持ちいいですよね!!
海にはカッパは必需品ですね、所謂オイルスキンってやつでしょうか?
日本の気候風土にはあわないような気がします、蒸れて蒸れてしょうがありません。
ワークウエアーショップでカッパを揃えた事もありました、すぐに裂けてしまいました。
みのがさでも被ってみましょうか?
10年位前の笠岡市長杯のスナップをご覧下さい。
カッパからげて~♪♪

仁尾ヨットクラブでは10月19日にクラブレースを予定しています。
オープン参加も大歓迎です、皆様の参加をお待ち申し上げます。

投稿: SouthWind3 | 2008年8月29日 (金) 21時41分

SouthWind3さん

多湿の日本でのカッパ着用は辛いものですが
ないと困るし・・ 
いっその事パイロットハウスもいいかな?
と 寝言を言って身内から白い目で見られて
います。

投稿: まさゆき | 2008年8月29日 (金) 22時50分

私は風に当たっていたいからパイロットハウス
よりはオイルスキンかな!?

いえ、負け惜しみではありません。ハイ(^_^.)

投稿: セニョール | 2008年8月30日 (土) 00時51分

セニョールさん

私も あと十年くらいは
風に当ってコクピットにいたいと
思っています。

いえ やせ我慢ではありません。
          angry

投稿: まさゆき | 2008年8月30日 (土) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/42318272

この記事へのトラックバック一覧です: 防水スプレー:

« なおくん φ すき | トップページ | 雨漏り修理 »