« 十ノット 十マイル | トップページ | 海水浴 »

八月二日の瀬戸内海

八月二日の瀬戸内海

八月最初の週末だ。 この夏初めてブンブン丸にすぐ近くを手を振りながら追い越された!  風上側だ。

すぐ近くを通り抜けるとうるさいだけでなく 噴き上げる冷却水が風下に飛び散る。 ホンの飛沫だから濡れるほどではないが愉快ではなく,手でシッシッをする頃には遠ざかっている。

メーカーの関係者がおられたら聞いてみたいが‥冷却水をあれほど高く噴き上げる必要があるのだろうか?

ブンブン丸のドライバーは濡れるのが当たり前なので、他人に水を掛けてもナ〜ンともないのだろう。 なにしろ集まると互いにスプレーを掛けあって遊ぶくらいだ。

八月になっても朧気(ろうき)で視界は悪く 湿気で体中が汗ばみ,せっかく作った日除けの影にいても吹いて来る風は体にじっとりと纏(まと)わり付く。

高温多湿の日本の夏は,映画やテレビや雑誌でナント言おうと(冷房装置を付けていないような)我々庶民のヨットには向かない。

             annoy              sprinkle                ブログランキング ヨット

         http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_ead4.html

|

« 十ノット 十マイル | トップページ | 海水浴 »

ヨット⑤」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

コメント

某Y社製のぶんぶんが冷却水を
高く上げているのですよね、、。
必要は無いと思いますが、、。

投稿: セニョール | 2008年8月 3日 (日) 20時56分

セニョールさん

今日であったブンブン乗りに聞くと
”今の新型は噴き上げませんヨ” 
なるほど 噴き上げていませんでした。

投稿: まさゆき | 2008年8月 3日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/42040703

この記事へのトラックバック一覧です: 八月二日の瀬戸内海:

« 十ノット 十マイル | トップページ | 海水浴 »