« 猪肉(牡丹肉)料理 | トップページ | 雨の週末は »

船底掃除用具

船底掃除用具

海上係留のヨットは一年に一度は上架して 汚れた船底を掃除して塗料を塗り替える。
‥が,次の上架まできれいなママでいる事はなく 普通は途中で何回か掃除をする。

”テンダーを借りたいんじゃがナァ”
”何をするんかいなァ”
”船底掃除をするんョ”

‥で 近所のヨットが三人掛かりで船底掃除を始めた。

使う道具はケレン棒!(柄付きスクレッパー)とデッキブラシ! だ。 何故!マークかと言えば、 普通は途中の掃除にはこんな道具は使わないからだ。

三人が力を合わせて一生懸命に掃除したおかげで 一時間ほどで見違えるようにきれいになった船底だが ‥ 船底塗料もゲルコートが透けるくらいに薄くなった。

‥で 一ケ月,その後 出港しないままに塗料が薄くなったヨットには 再びアレヤコレヤが付着し,掃除する前よりは汚れてしまった。

近年の船底塗料は柔らかく,スクレッパーやデッキブラシを使うと簡単に溶けて海面が(赤なら)真っ赤になる。

塗料を剥(は)がすならともかく,汚れを落とすだけならタオルかスポンジ、ゴムへらを使わないと‥‥

こんな事になる。
↓ ↓ ↓
 http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_3604.html

     cancer      foot     bomb     ブログランキング ヨット

   http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/cat7819530/index.html

|

« 猪肉(牡丹肉)料理 | トップページ | 雨の週末は »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット④」カテゴリの記事

船底掃除」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/41590527

この記事へのトラックバック一覧です: 船底掃除用具:

« 猪肉(牡丹肉)料理 | トップページ | 雨の週末は »