« 散らぬ桜 | トップページ | バルバスバウ(球状船首) »

救命艇のテスト・か?

救命艇のテスト・か?

沖を帆走(はし)っていたら救命艇のテスト?をしていた。

LOAが(多分)十メートルくらいか?
喫水の深さは分からないが WLからドッグハウスの天井迄 二メートル以上あるように見える。
ラウンドボトムの底にはウェイトが入っているのだろうが 初期復元力は少なそうだ・・が・・代わりに転覆時の安定性は悪そうだ。

簡単に波に翻弄されるが 万一転覆しても すぐに起き上がると言う事だ。

荒れた海でも安全?なボートは 乗り込む人間にとっても安全なボートだとは限らない。

”乗り心地の悪さ” は想像を絶し 乗員は両手で何かを掴み 四点式シートベルトで体を固定し ヘルメットは顎紐(あごひも)を締めて 船酔いと不安に耐えながら 一生懸命に祈(いの)り 耐える。

三日ほど揺られ続けても 救命艇はチャンと浮いているだろうが 閉じ込められた人間が無事(ぶじ)でいる保証はない。

テスト以外では、乗らないで済めば それに越した事はない。

        cd    ブログランキング ヨット

|

« 散らぬ桜 | トップページ | バルバスバウ(球状船首) »

ヨット④」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/41002084

この記事へのトラックバック一覧です: 救命艇のテスト・か?:

« 散らぬ桜 | トップページ | バルバスバウ(球状船首) »