« 救命艇のテスト・か? | トップページ | お茶でもいかが? »

バルバスバウ(球状船首)

バルバスバウ(球状船首)

バルバスバウの目的は 造波抵抗を減らす(波を立てない)事だ。

バルバスバウを取り付けるのに 向いた船がある。
喫水の変化が少ない船・・・代表的には 軍艦と客船(他にもあるが)で 双方共に船の大きさに比べて積載重量の増減が少ない。

喫水の変化が大きい船・・・代表的には貨物船・・ は船の大きさに比べて積載重量の変化が大きく バルバスバウは(水から)出たり入ったりする・・のでバルバスバウの取り付けには向かない。

造波抵抗を減らす目的は 速力の上昇と経済性で(同じか?)  軍艦と客船は速力の上昇を求め, 貨物船は経済性を求める が 航海の半分近くは写真のように バルバスバウは海面上に出てしまって その効果はない。

いつも満載の喫水で航海すると 船会社の燃料経費の割合は 随分減るが 物流業界の競争は厳しく  トラックでも飛行機でも貨物船でも ”往復で満載”  と言う事には行かぬらしい。

ヨットと違い, 多量の燃料を必要とする動力船にとって  燃料節約は大きな問題で, 造船所 エンジンメーカー プロペラメーカー etc にとっては大きな市場になっている。

設計通りの効果を出すためには 規定量の荷物を積まなければならない。

いつも満載状態で航海するようになると 経費の減少 と売り上げの増加で,船員の給料は もう少し揚がるだろうし,貴重な油は有効に使えるようになるだろう。

          moneybag        ブログランキング ヨット

|

« 救命艇のテスト・か? | トップページ | お茶でもいかが? »

バルバスバウ(球状船首)」カテゴリの記事

ヨット④」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/41022039

この記事へのトラックバック一覧です: バルバスバウ(球状船首):

« 救命艇のテスト・か? | トップページ | お茶でもいかが? »