« 面会(人に会う事) | トップページ | 超軽量 ボートフック »

ヘルムスマン用のクッション

ヘルムスマン用のクッション

ステアリングホイールは立って握るのも格好がイイが 揺れるヨットでは疲れるので,普通は腰掛けて握る。

今まではライジャケを敷いていたが どうもゴロゴロして尻の安定が悪い。

そこで専用クッションを作ってみた。
                                                         ブログランキング ヨット・ボート

解体したファーリングジブの遮光布を(適当に)縫い直し,中にクッションを詰めて 外下側にベルクロテープをホットメルトで貼り付けて 完成した。
ベルクロテープの反対側は台座に貼り付けた。

所要時間も経費もエラク安くすんだので,ついでに今年用のセーリンググローブも作った。
それでも千円で若干の釣り銭があった。

二時間の試運転では、尻は冷たくなく 中々具合が良かった。

必要になると,色々と思いつくものダ。

それにしても、残念ながら ”ゴージャス” とは言えない。

                        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_983f.html

|

« 面会(人に会う事) | トップページ | 超軽量 ボートフック »

ヨット④」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

クッションはともかくグローブもですか?
見栄えよりも機能第一ということで、、。

投稿: セニョール | 2008年2月17日 (日) 16時50分

グローブは作ると言ってもフルフィンガーの指を三本切って縫い込むだけですが・・・・。

投稿: まさゆき | 2008年2月17日 (日) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/40154513

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルムスマン用のクッション:

« 面会(人に会う事) | トップページ | 超軽量 ボートフック »