« まっすぐに走れョ!! | トップページ | ウー サブ!! »

まな板の上の鯖(サバ)

まな板の上の鯖(サバ)

釣りの下手なヨット乗りでも、海域と運(うん)さえ良ければ鯖の一匹くらいは釣れる。
この季節の鯖は脂が乗って特に美味い。

今日の成果は一匹だったので 少し手間をかけるために”締め鯖”にした。

誤解があってはいけないので付け加えるが、一匹しか釣れなかったのではなく 新鮮なまま持って帰ろうと思い 一匹釣れた時にトローリングセットを揚げたのだ。
大漁である必要はない!。

1 頭を落とし 三枚に降ろし 身をサッと洗う 。
2 身の両面に塩を振る(多めに)。
3 三〜四時間待ったらまな板の上に出し塩を酢水で洗い落とす。
4 手で薄皮を剥く(簡単に剥ける)。
5 骨抜きで中骨とあばら骨を抜く(一本たりとも残してはいけない)。
6 お好みの合わせ酢に漬ける。
7 酢に漬ける時間は各人の好みがあるので,試食をしながら決めて頂きたい。

カミさんは酒を飲まないが,台所の片すみに古酒(十年以上経った泡盛)を隠し持っていて,私が料理を作ると 出来具合に応じて湯割を出して来る(出ない時もある)。

今回は海の上が寒かったので 二杯請求して見よう。

ダメならいつもの日本酒かビールだ。

                        ブログランキング ヨット・ボート

不粋な話だが、鯖にはまれに”アニサキス”と言う寄生虫がついていて 以前 友人家族がその”アニサキス”被害にあった事がある。

胃が痛くなるらしい。

夜中に腹が痛み始めた一家(60歳のダンナ、55歳の奥さん、30歳の息子)は揃(そろ)ってかかりつけの病院に行き、事情を説明すると

”ソリャー Tさん アニサキスよ!”

三人揃って胃カメラを入れて その”アニサキス”を取ったところ、ダンナのそれは元気にピンピンしていて、息子のはほとんど死んでいたそうだ。
奥さんのはその中間くらいだったらしい。

医者の話によると
”アニサキスは酸に強くない寄生虫なので 元気な人は気づかぬ事が多いが、Tさんの胃酸はチョット 薄いかも・・・”

翌日に現物を持って来て見せてくれた。
ダンナのはまだ動いていた。

大きさは一、二ミリなので、気をつけて見れば肉眼でも見える。
ご用心! ご用心!

|

« まっすぐに走れョ!! | トップページ | ウー サブ!! »

ヨット④」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/17876099

この記事へのトラックバック一覧です: まな板の上の鯖(サバ):

« まっすぐに走れョ!! | トップページ | ウー サブ!! »