« 再び、成年後見制度考 | トップページ | ツインラダー? »

瀬戸内海にシイラ?

瀬戸内海にシイラ?
先日 知人がやって来て
”珍しいモノをやろう”
と言ってクーラーボックスからシイラを取り出した。 体長が五十センチとエラク小型だがシイラに違いはない。

聞けば,来る途中の海岸沿いにある道の駅で買ったそうだ。

店員の話しでは
”沖の定置網に入っていた”
そうだ。

          

瀬戸内海の街に住んで三十年近く、ヨットに乗り始めて三十年近く、下手ながら釣り糸を流して三十年近く、
シイラは見た事がなかった。
ジツは瀬戸内海にもシイラはいたのだ。

考えて見ると瀬戸内海にもブリはいるし たまにはホオジロザメもいるのでシイラが居ても不思議ではない。

ご存知の人はご存知だろうがシイラの身は薄い。
私の田舎の山村では
”身が薄く 稲穂のシイラを思わすので”
この魚を ”マンサク” と呼ぶ。

刺身にはならないので”開き”に決めた。

:*   *    *    *    *    *    *    *    *    *   *   *

ある程度の大きさにならないと その味にならない食物がある。

西瓜(すいか)がそうだし,メロンがそうだ。
ヤズよりもハマチがおいしい。    15センチほどの渡り蟹では食べる所さえナイ。

結果だけを言うと五十センチのシイラは,シイラの味がしない。

定置網の関係者ヨ!
食べるに似合わない魚は 逃がしてやって欲しい。

やって来た知人のクーラーボックスには,体長六センチ程のオコゼも一パック入っていた。
”安かった” そうだ。


  http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_ed58.html
  http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_247f.html

|

« 再び、成年後見制度考 | トップページ | ツインラダー? »

料理」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/16920601

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内海にシイラ?:

« 再び、成年後見制度考 | トップページ | ツインラダー? »