« 第四回燧灘(ひうちなだ)ヨットレース | トップページ | バウスラスター »

落水者救助

落水者救助

航行する船から落ちた船員が,偶然近くに浮いていたペットボトルを掴(つか)み 一晩漂流した後に救助された話をニュース番組で流していた。

落水した船員が助かった事は 非常に喜ばしい事だが,流れていたペットボトルに!と言うのが 少々複雑な気持ちにさせる。

ペットボトルは容器としては優れた容器だし,浮力体としても優れた物で,私のヨットでも海水浴の時には重宝している。
それにしても海に流れていれば ゴミだ。

今までは
「ゴミは海に捨てるなヨ」
と言っていたのに これからは多分、言い返される。
「ペットボトルなら人命救助になるかも知れませんヨ」

アメリカではほとんどの州でデポジットが採用されていて どのスーパーでも有料で空の容器を引き取る。
だから岸辺を流れるペットボトルの量は,日本に比べてずいぶん少ない。

代わりにUSコーストガードの行動は素早く,軽微な事故などでは 某国の役所とちがい、(あまり意味のなさそうな)杓子定規の調書を取ったりもしない。

|

« 第四回燧灘(ひうちなだ)ヨットレース | トップページ | バウスラスター »

ヨット④」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/16718255

この記事へのトラックバック一覧です: 落水者救助:

« 第四回燧灘(ひうちなだ)ヨットレース | トップページ | バウスラスター »