« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

バウバースに棚を作る

バウバースに棚を作る

私のヨットのオーナーバースはフォックスル(バウバース))だ。

クォーターバースよりも広く,セティーバースは人の出入りがあるので、係留中に寝る時はフォックスルに決めている。

いつも私用の寝袋とバスタオルをフォックスルに転がしているのだが,バスタオルはともかく 寝袋は畳むと円柱型になり,今まではポートタックでは右舷側に,スターボードタックでは左舷側に転がっていた。
もちろん寝袋なので 右や左に転がっても壊れないし 他のものを壊す心配もないのだが,ステアリングを持ってタックやジャイプをする度に バウバースで青いカタマリが左右に動き回るのが気になっていた。

続きを読む "バウバースに棚を作る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラスの遊び場

カラスの遊び場http://contents.kids.yahoo.co.jp/zukan/birds/card/0488.html

  アオサギの被害は先日にお伝えした。

  今回はカラスの被害だ。

 鳥類の中でも頭が良いと言われるカラスは 好奇心も旺盛で 珍しい物を見ても,二回目からは怖がりもせずに近付き研究 調査を始める。

 プッシュピットやパルピットやスプレッダーに止まる間はまだよかったのだが,最近はマストトップでクルクル動く風見(ウインデックスやウインドホーク等)に興味を持ち始めた。

続きを読む "カラスの遊び場"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

懲りない面

懲りない面http://www.jha.jp/kaizu/j.htm
                               

先日座礁事故を起こした Aさんが訪ねて来た。

    「付近のチャートを持ってないか?」
    「137Bなら持っているが どうするんかナ」
    「GPS漁探が来るまでコピーのチャートで帆走(はし)る」
    「そのGPSはいつ入るんかナ?」
    「まだ機種が決まらんのでワカラン」

事故以降一ヶ月経つがまだ格安のGPS漁探は見つからないらしい。

      

続きを読む "懲りない面"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手袋の訳 その後

手袋の訳 その後
            四年半前に悩梗塞を発病した母親は いくつかの病院での入院治療を経て,現在の特別擁護老人ホームにお世話になった。

  今のホームでお世話になって早いもので、二年近くになる。

  介護の現場は入所者にとっても,介護者にとっても厳しいようで,入所者は半数以上が入れ替わり、スタッフも半数以上が入れ替った。

 

続きを読む "手袋の訳 その後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け

梅雨明け
朝早くからセミの鳴き声がやかましい。
梅雨が明けたようだ。

セミはどうやって知るのか 梅雨明けには一斉に鳴き始める。
気象庁の発表を待つまでもなく、ヨット乗りは夏の陽除けの段取りにかかる。

常設のビミニトップがあれば無問題(モーマンタイ)だが,私のヨットにはそのような贅沢品はナイ!

今年はスダレがイイかなと思い 近くのマリンショップ(ホームセンター)ですでに目星はつけている。

続きを読む "梅雨明け"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンチキャップ?

ウィンチキャップ?
                       http://www.defender.com/

リューマー製 四十番セルフテーリング ツースピード ウィンチ。

写真に写っているのは 右舷側のウィンチで,これは良いのだが左舷側のウィンチが どうも水捌けが悪い。
ウィンチで水捌けが悪いと言うのは,聞き慣れない言葉だろうが ハンドルを差し込む星型の所に入った水が抜けない。

続きを読む "ウィンチキャップ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥害(ふんがい)

鳥害(ふんがい)http://contents.kids.yahoo.co.jp/zukan/birds/card/0053.html

六十フィートのボートのレーダーアーチに止まっている鳥が見えるだろうか。

身の丈が一メートル近いアオサギだ。
アオサギが憎いのではナク, アオサギには罪もナイ,ソレは分かっている。
アオサギも生きて行くためには 餌を捕らねばならないし,栄養を摂った残りは出さねばならない。

それにしても よりによってヨットの上にする事はないだろう。

     

続きを読む "鳥害(ふんがい)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過

台風一過
                          ボツンと開いた青空は台風の目ではなく,台風が過ぎた後に覗いた雲の切れ間だ。

暴風と共に西日本に接近上陸した台風四号は,瀬戸内海のヨット乗りが心配したほどは暴れずに 夜中の内に駆け足で東に去って行った。

念のために 朝九時にヨットに行って見たが幸いに 何事もなく、雨のおかげでデッキはきれいになっていた。
隣のヨットのセールカバーが風で半分ほど開いていたので、メインシートをほどいてグルグル巻きにしておいた。

他の仲間からの被害の話も入らないので 皆さん無事にやり過ごしたようだ。

今日はまだ西風が強いが 明日の ”海の記念日” には出港できる天候になるだろう。

運悪く被害に会われた人には お悔やみを申し上げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風四号 余波

台風四号 余波http://www.jma.go.jp/jp/typh/

台風四号が瀬戸内海にもいくらかは影響を与えそうなので,雨が降る前に 早めに対策をとった。
対策と言っても ステアリングのカバーをローブでぐるぐる巻きにして,ブームの上のメインセールを包んでいる自作のスタックパックを同じようにぐるぐる巻きにし,ファーリングのジブを外すだけだ。

久しぶりにジブを外したついでに ジブシートを持ち帰って洗濯機で洗ってみた。
長年使い込まれたジブシートは洗濯機の水が汚れた割りには,思ったほどは綺麗にはならなかったが,手触りはずいぶん良くなった。
シンブルも光るようになった。

続きを読む "台風四号 余波"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漁探(漁群探知噐)

漁探(漁群探知噐)
                          先輩のヨットが座礁した。

幸いにひどい座礁事故にはならず,上架してもキールに 小さなキズがついただけですんだ。

座礁したA艇のスキッパーAさんは,自他共に認める経験豊富なベテランのヨット乗りで 私の先輩に当たる。

瀬戸内海は暗岩や洗岸が多く海図でも その全部は把握していない、だから瀬戸内海のヨット乗りは座礁をする。

瀬戸内海を帆走っているヨットで座礁の経験がないスキッパーはいない,
たまたま経験がないスキッパーはこれから経験する(多分)。

 

  

続きを読む "漁探(漁群探知噐)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の瀬戸内海(凪)

今日の瀬戸内海(凪)

梅雨の晴れ間は今日だけだとの予報だったので四日ぶりにヨットを出した。

薄曇りの天気で 時々太陽が顔を出す。
太陽が顔を出した時だけドジャーの下に逃げ込む。
セーリングするには風が弱いので 島の浜にアンカリングして、釣り竿を垂らしているが 潮のためか腕のためかピクリともしない。

暑いのは暑いが 出港した時から冷蔵庫のスイッチを入れていたので お茶が冷えている 残念な事に冷たいソーメンは積んでいないので 昼ご飯は熱いヤキソバになりそうだ。

あと二時間も粘ればキスの三四匹は釣れるかも知れない。

底引き網の漁船が走り回っているので少し波が入ってくるのが 楽しくナイ!

結局は、潮も腕も悪く 一匹も釣れなかった。 ザンネン!!

         http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_aaa8.html

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_f855.html

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_e0f5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪笹の葉さらさら♪

♪笹の葉さらさら♪
                                 特別養護老人ホームでの生活は単調だ。
何とか単調な生活に刺激を与えるように,スタッフは季節に合わせて色々の催しをして家族も招いてくれる。

  今日は七夕の日だ。
  外は雨だが 建物の中にいるご老人には関係ナイ。

続きを読む "♪笹の葉さらさら♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに母親の事

  先日,同年代の集まりがあった。
私達の同年代の人間が十数名集まれば 話題は家族の事、健康の事,そして親の介護の事,になり 世界平和の話しなどにはならない。

  中の一人が言うのには 
”俺は自分の体を粗末にはしないが 大事にもしない。 体に悪いからと言っても酒も     たば こもやめない”
”痴呆になって体だけ元気なのはたまらん!ダメになるなら体が先にダメになりたい”

 私達の年代の人間にとって親の介護は 切実で現実的な問題だ。
 上記の弁の人間も,長く患った母親を昨年看取ったばかりだ。

 日本人は世界一の長寿民族になった。
これはこれでおめでたい事なので喜んでいいのだが,長寿を支えるご老人の何割かは痴呆の状態だ。

 

続きを読む "久しぶりに母親の事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内の夕凪(ゆうなぎ)

瀬戸内の夕凪(ゆうなぎ)
瀬戸内海での風の吹き方には典型的なパターンがある。

昼間は暖まった陸地へ海から吹き込む海風(うみかぜ)が吹き, 日が暮れて陸地が海よりも冷えたら暖かい海に向かって陸地から風が吹き込み始める(陸風)。
海風と陸風が入れ代わる時が 朝凪だったり夕凪だったりする

その時には写真のようにサザ波のひとつも立たない時間がある。

続きを読む "瀬戸内の夕凪(ゆうなぎ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二十一回笠岡市長抔 談

第二十一回笠岡市長抔

七月一日のヨットレースに友人のピンクのヨットで参加した。

幸いに風に恵まれ,心配していた雨も少し降っただけだった。

結局は三着で三位だったので私としては 満足だったのだが,スキッパーとしては 少々不満の表情が見えた。

優勝の祝賀パーティー用に漬け込んでおいた猪肉は、急遽三位入賞パーティー用の焼肉にして 美味しく頂いた。 

       http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_f258.html

      http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_0b15.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »