« 冷蔵庫 | トップページ | 脱 姥捨山!? »

帆走びより

帆走びより

今日の雲は段々に 取れて午後は晴れる模様(NHK天気予報)。
ヨットは二回目の人と二人で出港した,相変わらずワンボンと ファーリングは全部出した(全部でも120%だが)。

  待ち合わせの九時にはきっちりと 準備ができたので 即出港、三時に帰港するまでに近くの島を 二つ回る。   普段、外海でヨットに乗っている人には信じられないかも知れないが、私が遊ぶ海域では (島がじゃまをして)水平線が見えない。 眼高をゼロにすれば水平線は見えるが、通常ヨットに乗っていたら目の高さは 2.5メートルなので 回りに見えるのは 四国か本州 あるいは島の陸地だ。 
  霧や霞で何も見えない時もあるが・・・・。

 

 なので 島を二つ回って来るのは珍しい事ではなく もう少し時間があれば 三つでも四つでも島を回る事ができる。 上陸して散歩する時もあるが、今日の目的はセーリングだったので クロスとアビームとリーチングで半日 帆走った。

  今日は釣具メーカー主催の 磯釣り大会があったようで 島の磯のアチコチには ゼッケンをつけて釣り衣装に身を固めた釣り師たちが 互いの竿が当たるくらいの距離で並んでいた。  近くを帆走ると釣りのじゃまになりそうだったので 少し離れて帆走ったが 竿がしなるのは見なかった。   中にはボーズの人もいるんだろうナ。

   http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_eff3.html

|

« 冷蔵庫 | トップページ | 脱 姥捨山!? »

ヨット③」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/15137252

この記事へのトラックバック一覧です: 帆走びより:

« 冷蔵庫 | トップページ | 脱 姥捨山!? »