« 伝声装置 | トップページ | 介護ⅩⅤ 今度はBさんだ »

わかめ

 水温が下がり始める 十一月頃から わかめは大きくなり、 三月か四月に 水温が上がり始めると、 根が切れて流れ出す。

 今頃が収穫には良い時期で、 勇気のある人は 岩場に潜ればご近所に配るくらいは すぐに採れる。   私は勇気が無いもので、海面から手の届くところを 少し頂く。

 近くの島へ遊びに行き、漁船に抱かせてもらったら その舫いを少し揚げるだけで その日の分くらいは採れるし 桟橋につけたら 桟橋の海面近くに わかめがついている。採るのに道具は要らず 手でちぎればイイ。  根元の クニクニとしている所は、めかぶ と言う所で 茹でて細かく 叩いたら 粘り気が出て 三杯酢で食べると美味い。

 色は茶色いが 熱湯に浸すと三秒ほどで 鮮やかな緑色(わかめ色?)になり 味噌汁に サラダに 酢の物に 使える。

 新鮮さが命なので、店に並んだわかめよりは風味があって美味い。  ただ今年は暖冬の影響か 例年より収穫が少ない。  もう少し ナンカ欲しいナ と思う人は、岩場で、腰まで水に入ればヒジキも採れる。

 わかめも ヒジキも 昆布も 海草の類はよく食べるが、毛髪は増えず! あろう事か 白髪は やたらに増え続けている。  上も 下も・・・・・・・。

|

« 伝声装置 | トップページ | 介護ⅩⅤ 今度はBさんだ »

ヨット①」カテゴリの記事

近くの生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/14067247

この記事へのトラックバック一覧です: わかめ:

« 伝声装置 | トップページ | 介護ⅩⅤ 今度はBさんだ »