靴の修理を?・・

02  靴の修理を・・

あらゆるモノは、使い続けると劣化する。

で、今回は十年使った・・
・・”履きなれたデッキシューズ”・・
・・の話だ。

長年 使い続けたデッキシューズだが、
ソールは柔(やわ)らかく デッキ上でも
滑りにくいので、お気に入りのデッキシューズだ。


・・・ちなみに Made in Korea ・・・

なので路上では使用せず、デッキのみで使っていた。

だが、モノは必ず痛む!

”痛んだモノは買い換えりゃイイんじゃないの?”・・

それが普通だが・・

ほかに似たようなデッキシューズが見つからず、
縫い目部分の補修を・・!

Photo  ステッチャー

Photo ツワイン・・

 作業をしていると
”そんなに倹約(けんやく)せんといけんの?”

と 隣りからのご意見が聞こえるが、
これは倹約ではなくて、
補修だ!・・見栄えが悪いが・・


ちなみに”倹約” の意味は
”出費をひかえる” ことで、


”なんならワタシが買ったげようか?”
の発言とは意味合いが異なる・・
・・ので不要?!

で マーローのワックスツワインで
切れた糸を縫っていく。

ほかに痛んだ部分はないので
このまま補修をし続ければ
あと十年は使用可能!?


エッ? 
ほいじゃァ 二十年も使うのか?・・
down down 
                         ブログランキング ヨット 

Photo

同じく十年前に購入した”TOPSIDER"の靴底は
四年でカチコチになったので、デッキでは
滑りやすい!


なので、現在は陸上で使用中だ・down down
                                   ブログランキング ヨット
                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白石島へ・・

  十一月の下旬だが
      まだ暖かかった・・

Photo_3 清笠丸・・

Photo_4 さんよう・・

Photo_5 Big  moooo・・

Photo_6 白石の浜・・

今年になってから砂浜が広く、
大きくなった!


なので、見事な砂浜が・・! down
                                      
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

そして、白石島へは島内の
ゴミの収集の ”清笠丸” が航行する。


清潔な笠岡市・・丸・・清笠丸

フェリー船の ”さんよう” も
定期的に航行する。


で、海苔の漁港側に入ると
プレジャーヨットが・・


ここのヨットには数艇が係留中・・?
イヤッ! 停まりっぱなし・・!


帆走(はし)れよ!

とも思える・・down down
      
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

 Photo さんちゃん食堂・・

6  自分艇・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋柿の食べ方?・・最終日

十日ぶりの渋柿の食べ方編・・だが、
Know・How ではない。

51021 これがタンニンの色・

51031 和傘色?

一連の 柿を食料にする作業は先日終わった。

それまでは あわせ柿から干し柿、
時間を待っての熟し柿まで
柿と格闘する日々が続いた。


で 干し柿を作るのには皮を剥かなきゃならんが
人間の手先や指先には雑菌が多く住み付き
その菌のために まだ暖かい時期には
柿の表面が黒ずんで仕上がりがよろしくない。

で 菌の付着を防ぐために 皮むきの時には
写真の手袋を着用していたdown down
                      ブログランキング ヨット

一度に多くの時間を使って干し柿を作るのには
諸般の事情が許さず、日に一時間づつの時間を使って
柿の皮を剥いていたが その度に
手袋を洗うわけにはいかず、
一(ひと)段落つく度に洗っていたが・・

しばらくして気づくと 純白だった手袋は このような
タンニン色に染まっていた。

以前にも書いたが 柿の渋味は消えるわけではなく、
水分に溶けなくなって渋味を感じなくなるだけだ。


だから 水溶性でなくなったタンニンは
水で洗ったくらいでは落ちないし、
このまま手袋を齧(かじ)っても渋みは感じない。


その渋味の成分のタンニンは現代でも防水塗料か
腐食防止塗料として使われる。


多く使われるのは 和傘、提灯、などの水に濡れるモノ
・・の防水のためで 紋次郎がかぶっていた三度笠にも
塗っていたと思われる。


”あっしにゃ関わりのねぇこって・・プッ!” 

その色合いは写真にあるように薄茶色・・タンニン色で
この手袋も部分的に防水仕様になった・・
・・ウソだが・・

今年の柿の話はこれが最終です。

来年になったらまた柿の話を始めるが、
来年ったって 今からそんな事を言えば
”鬼が笑う!”  ので、
先の話は確約できない。


なので 今回が最後の柿の話になる?
・・かも 知れない・・・ 
down down
                 ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熟し柿・・渋柿の食べ方

 秋の柿シリーズ・・Part 3

またまた、秋を代表する果物、

 

柿(カキ)の話を下記(カキ)のように
書き(カキ)ますが・・・エェッ!?

4972 秋も終わりに近づき・
                    ・・冬ですが・・・

4976 柿はプヨンプヨンの

4977 あ~ま 甘っ !

渋柿の渋みの原因はタンニンだ。

なんでタンニンが渋く感じるのか?

・・唾液の中の水分に溶けるからで、
唾液に溶けさえしなければ
渋みを感じることはない。

 

 ↑ が 渋抜きの方法で、
タンニンを水に溶けにくくしさえすれば
渋柿は甘柿よりも甘くなり、
美味しくいただける。

タンニンの苦味を抑えるには
柿を痛めつけるか、
又は 時を重ねるかのどちらかで、
そうすると、水に溶けにくい
不溶性の物質へと変化する。

そして、食べても渋みを感じることは
なくなり、甘味が増す・・

ますます増す・・
ますますます増す!・・ハァ? down down
                                     
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村


そうして変身した不溶性のタンニンは
和傘や提灯に塗るための防水塗料へと変身する。

当然、木甲板に塗れば防水機能は増して
腐食は防止できる・・未確認だが・・

 

痛めつける方法は前回・前々回と書いた
あわせ柿と干し柿の方法で、
時を重ねるのが ↑ の写真の熟し柿だ。


熟し柿を作るノウハウはなく、
敢えて 方法を! と
問われれば、・・待つ!
・・のが答えになる。

甘みは 熟し柿が 
一番強く、食感の柔らかさは
お年寄りにも食べやすい 。

しかし 長期の保存は難しい。

渋柿の食べ方シリーズ?・・

・・はこれで終わるが、
他にも色んな方法があるようで、
各家庭や各個人でも多様な
こだわりがあるようです。

渋柿については また機会があれば!・・
downdown
                            ブログランキング ヨット

Photo_3 渋柿・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干し柿・・渋柿の食べ方

 秋の柿シリーズ・・Part 2

渋柿を食べるのには色々な方法があります。

 

前回 書いた あわせ柿も美味しいのですが、
乾燥させた干し柿の方が甘みが強く、より美味しい。

 

で 今回は干し柿の作り方を・・・

4968

① まず渋柿を手に入れる。
   見た目がよければ出来具合もグーッ!

② で 皮を剥(む)く。

③ 最後に 干す。

   終了・・

いかんなァ!
あわせ柿とちがって干し柿の作り方は
芸がない・・・と お思いのアナタ!
アマイ!甘い! うんッ甘い!

4971

作業は上記の 三項目だが、短い文章の中には
書ききれないほどのノウハウがあって、
それを説明すれば説明文は分厚い百科事典に
匹敵するほどの長文に・・・n
・・・


・・なりはしませんが、ここに書くにはスペースが
足りません。

・・柿が赤くなる頃には医者が青くなる・・

つまり、柿には各種の栄養分があって体に良い・・
・・って事らしく

柿を食べてれば病気になんかなんねぇヨ!・・
で 医者の仕事が減る・・んだそうで・・

だから冬眠前の熊さんも好んで柿を食べるし、
お猿さんも柿の木に集まる。

そしてカラスだって柿の木に群がる。・・・
down down
                                 ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

4991 完成品・・


その後 待つこと三週間、
あわせ柿と熟し柿の在庫が
無くなった頃に干し柿の完成です・・

・・ジャ~ン!

昔は防水または腐敗防止用に
柿渋(タンニン)の塗料を和傘や提灯に
塗っていたが 今は化学製品
だから ンなものは要らない!


雨傘や投網にも塗ってたよなァ・・・

Photo_2 渋柿・・down down
                 
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あわせ柿・・渋柿の食べ方

  秋の柿シリーズの・・Part  1

 

暦の上では冬になったが
まだ食欲の秋シリーズが続く

・・今回は夏季を終えた秋・・
・・秋の柿・・の話しだ。

で、友人の畑から柿をもらって来る!
・・渋柿を!・・毎年!・・

 

甘柿よりは渋柿の方が糖度が高い!・・
が 渋みは高い!

 

で 食べるために渋味を消そう!

4966

で 今回は渋柿の渋抜きです。

 

渋柿は渋い・・だから 渋柿だが・・が、
渋味を消せば甘味が強くなり、
美味しく食べられるようになる。

今年も皆さんに食べていただくべく
現物をお届けしたいが
現物をお届けするほどの数がないので、 
見るだけで渋柿を食べられるようにする。

で、情報をお届けしよう。

これを
は 速(はよ)うすれば
ひ 費用は
ふ 不要で 体の
ほ 保養になる・・(笑)
へ が足りない・・プゥ~ッ?!・・

4975

今回はあわせ柿のやり方です・・

 

① 酒屋でアルコール度の高い蒸留酒を
      手に入れる。
   普通は梅酒に使うホワイトリカーってやつです。

② 渋柿を入手する。
   普通は 買うか貰うかです。

③ 柿のヘタについている小枝をねじ切る。
   ハサミで切っちゃいけない。

④ ヘタの部分を十秒ほど焼酎に浸けた後、
   焼酎を全体にまぶす。

⑤ 数に適応したビニール袋に柿を入れた後に
   空気を抜く。

⑥ で 4~5日 暖かい場所に放置するが、
    柿の種類によっては一週間を要する。

柿の渋・・タンニンですが、
この処置でタンニンが抜ける。

なんてことはないようですが、
こうすることでタンニンが
水に溶けにくくなって、
食べる時に渋みを感じなくなるそうです。

【渋の抜き方はナァ
 じわじわと真綿で首を絞めるように!】


で ヘソから強い酒を体内に入れて 汗ばむような
所で数日間放っておく。
気を失わないように 一日に一度は体を揺する。

今回は柿(の命)をいただきます・・
down down
                    ブログランキング ヨット

Photo  渋柿・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10円硬貨・・効果・・こうか?

Photo (小)金持ちなので・・・

Photo 10円×二枚・・

ご覧になるとお分かりだろうが
当方のデッキシューズには
いつも十円硬貨が左右に一枚づつ・・

合計二枚・二十円分が常備されている。

硬貨の効果は銅貨?・・ハァッ?

① もしも出先(でさき)でお金が足りなくなっても
   少なくとも市内なら公衆電話で
    助けを呼べる。

 

② 足裏のツボの 疲労回復部門を硬貨で
    押さえると疲労は回復する。

 

③ 足裏のツボの 船酔い防止部門を
    硬貨で押さえると船酔いをしない。

 

④ -(マイナス)ネジならこの硬貨で締まる
    または緩(ゆる)む。

 

⑤ 気に入らないウエイターにチップとして
    この硬貨を渡すと腹いせになる。

十円硬貨二枚・・二十円で このような効果がある。

”ポケットに入れてちゃ駄目ヨ”・・by カミさん

で、ワタシとしてはポケットに入れるか
又は小銭入れに入れとくかの方が
納まりが良い。

が、ご指摘の通りにデッキシューズに
仕舞っている。

本来なら 百円硬貨でも五百円硬貨でも
構わないし隠してある十万円硬貨を
入れてても構わないが

”それじゃぁ 駄目ヨ!” by カミさん

だから 十円硬貨を二枚・・
down down
                      
ブログランキング ヨット


ちなみに、銅貨のコインで使えば
靴の内部の汗でも 若干 匂いが
薄れる・・らしい・・

判断はしかねるが悪影響にはならない・・かな?

で、シューズの中に十円銅貨を・・

          
              
ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初体験!・・

5056 普通のジッパー・・

5058 ワォ~ッ!!

上の写真に写るのが普通のジッパーの
取っ手部分 で、下の写真に写るのが
ワォ~ッの部分だ。

先日トイレに入ってナニをナニして
ナントカしたところ
チャリンッと金属音が聞こえた。

金属音が聞こえたからって
金○○が落ちた訳じゃ
ござんせん!

下の写真に写る
ジッパーの取っ手部分が壊れて
トイレのボールの中へ落ちたようだ。


上から水の中をのぞいても
金属部分は見えない。

手で探って拾うのも憚(はば)かられるし
今さら拾ってもこんな状態なら修理は難しい。

こりゃ困ったな・・と思ったがジッパーを
締めないことには外へ出られない。

試しに指でジッパーをつまんで
引き揚げると・・揚がる!

ジッパーをつまんで
引き下げると・・下がる!

若干の不自由以外には
結果的にはナンの障害もなく、
明日もこのパンツを穿いて出かける。

この部分に触れたりさわったりするのは
本人以外にはなく、
使用上の問題もないから
今回の事故?は なかったと同様だ。

・・・動揺したが・・
down down
          ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キョキョ巨大船通過・・

    帆走中のヨットの・・

4371 目の前を・・

4372 キョキョ巨大船・・

4373 大きすぎてレンズに・・

4374 ・・やっと入った!

キョキョ巨大船通過・・

巨の字が多いのは誤植ではなく、
あまりの船の大きさに
敬意を表した造語です?

近くの製鉄所には多くの貨物船が
出入りする。

製品の搬出を請け負う貨物船は
大小さまざまだが  原料の搬入を
行う貨物船は決まって大きい。

その大きな貨物船が指定航路を
通過する時には 四、五隻の
タグボートがキョキョ巨大船の回りを囲み、
他の船の航行を規制する。


特にヨットのように ゆっくりと動く
船には早くから注意を喚起し、


”ヨットの船長さ~ん
   巨大船が通過するのでご注意
   願いま~す!”

と 通過する十分ほど前から
声が掛かる。

声を掛けられたら無視する訳にも
行かず、通過するのを待つが
待つ10分は長い。

ここら辺を往くときの巨大船の速度は
ほぼ八ノット・・15km/h

10分後なら2400メートルの
彼方にいることになるが、

なんと、八艇身・・

2400メートルの彼方・・
はエラク遠いように思うが
このクラスの巨大船ならほぼ八艇身・・

・・9メートルのヨットに換算すれば
  移動は200フィート・・

・・60メートルに匹敵する・・すぐそこだ!


そりゃ危険だワ・・ down  down
               ブログランキング ヨット

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速やッ!・・はやっ!・・

               

画面の下部中央から右上方に向かって
小さな影が地球と月との間を移動します。

国際宇宙ステーションだそうですが、
その速さに驚きです。

Images4

人工衛星の速度は
およそ8000m/sくらいだそうだから
平均四ノットで動くヨットの千倍以上の
速度になります。
(ノットの速度設定はSea Mile 1852mです)



因(ちな)みに音速は(331m+0.6t)/秒
・・だったかな?・・

マァ 340m/sくらいだから マッハ28 くらいの
速度で地球を周回してるようです・・ハャッ!

”こうのとりⅡ”の ドッキングの様子を見ると
ユックリとゆっくりと 慎重に近づいて
やがて着岸・・の景色だ。

が 本当は鉄砲玉よりも早く動きながら
くっついたり離れたりをしているらしいから、
四ノットの速度に慣れているヨット乗りには
到底無理な離着岸だ。

400キロ上空を俊足で動く宇宙ステーションは
40万キロ上空?を動く月よりも速く、
ほぼ4万KM/時・・

・・上空で静止(・してるように見える・)
している静止衛星に比べても速い。


ウ~ン 恐るべし 宇宙ステーション!

はるか天空を色々なモノが飛び交う時代に
なったので最近は宇宙人と
UFOの話題が減った。

UFOだって下手に近づいたら浮遊物の
モノに当たっちゃいけない!

だから最近は来なくなったのか?


金星人の金○ゴンは元気なのか?・・down down
                            ブログランキング ヨット

   moon3     moon2      moon1       fullmoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«かも・・鴨・・Come on?・・